政策のススメ  home    


〜3期 4年間の質問一覧〜   (2019年1月 作成)   →全文はコチラ


15回の全力投球  議会で質問したこと   		  2014年12月 ●メガソーラー(大規模太陽光発電)の急増問題について    大規模開発で懸念される景観、防災上の悪影響、設置規制について ●「スマートグリッド化」社会がもたらす問題について    スマートメーターの電磁波リスク、プライバシー侵害について  2014年9月 ●ストップ「依存症社会」子どもたちの未来を守る  薬物依存症やなかでも若者のドラッグ乱用の実態把握について  危険ドラッグについて 全国中学生調査状況  中学生に忍び寄るドラッグ予防対策について  脱依存症社会のために先進地や自助グループとの連携の必要性  2014年6月 ●認知症の人と共に暮らす  認知症高齢者を見守るネットワーク構築、徘徊対策「SOSネット」のススメ  地域で認知症の人を支えるまちづくり ●リサイクル行政を問う「地球に正しいリサイクル」U  2013年12月 ●貧困の連鎖を断ち切り子どもたちの権利を守る「子どもサポート」について  子どもの貧困対策の推進に関する法律について現状と貧困対策の実施計画  就学援助を使いやすくする為に広報の工夫や進路説明会の機会を利用  若者に対するサポート、フリーター・ニートなどへのカウンセリングや就労支援  親のDV,依存症から子どもを守る  2013年9月 ●HPVワクチン(子宮頸がんワクチン)について  HPVワクチンの副反応と被害者救済 ●国策で進められている自然エネルギー政策について  2030年に太陽光パネル500万枚が廃棄物となる  2013年6月 ●もうひとつの被爆[電磁波」から子どもたちを守る  身近にある電磁波の危険性について ●リニアとまちづくり  リニアはコンクリート製のフードで覆われる、リニア的景観は負の資産となる  山梨リニア実験線の実測値(電磁波)データーの公表  2013年3月 ●GMOフリーゾーン(遺伝子組み換え作物のない地域)のススメ  農産物のブランド化とその保護について  給食で知らずに食べてるGM食品について  GMOフリーゾーン運動について  2012年12月 ●若年層の健康診断について  若年層における国民健康保険加入状況  若年層から始める健康診査の必要性について  2012年9月 ●赤ちゃんからお年寄りまで壁のない地域福祉について  宅老所の普及啓発について  立川市大山自治会の先例に習う自治会の在り方を検討 ●よし原処理センター事業の今後について  2012年6月 ●内部被ばくと放射性物質の拡散について  中央市の学校給食食材の地産地消率 給食材の放射能検査態勢 ●フッ素洗口の効果と子どもの健康被害について  2012年3月 ●景観計画と緑地保全について  景観づくり推進、山の神千本桜によるふるさとの顔づくりについて ●より実践的な危機管理体制について  2011年12月 ●地域における社会保障の実現について  孤立を防ぎ自立を促す生活支援の必要性 ●国民健康保険は医療のセーフティネット  国保の広域化について TPPによる国保への影響について  2011年9月 ●リニアとくらし  農業地域や河川の生態系の影響について  地下水脈や水源域の回避も重要  電磁波が及ぼす健康被害について  2011年6月 ●内部被ばくから子どもたちを守る  水道水の水質調査項目に放射性物質を加える   子どもたちの「内部被ばく」を最少限にするため給食を地産地消にする ●被災地から見えてきた備えるべきこと  要援護者や見えない障がい者などの福祉避難所への入所計画と支援  民間施設との福祉避難所運営に関する協定  2011年3月 ●命の水を守る  水源地の保全にかんする条例制定を  信頼の高い水道事業について

議長の全力投球


〜2期 4年間の質問一覧〜   (2015年1月 作成)   →全文はコチラ


15回の全力投球  議会で質問したこと  
		  2014年12月 ●メガソーラー(大規模太陽光発電)の急増問題について    大規模開発で懸念される景観、防災上の悪影響、設置規制について ●「スマートグリッド化」社会がもたらす問題について    スマートメーターの電磁波リスク、プライバシー侵害について  2014年9月 ●ストップ「依存症社会」子どもたちの未来を守る  薬物依存症やなかでも若者のドラッグ乱用の実態把握について  危険ドラッグについて 全国中学生調査状況  中学生に忍び寄るドラッグ予防対策について  脱依存症社会のために先進地や自助グループとの連携の必要性  2014年6月 ●認知症の人と共に暮らす  認知症高齢者を見守るネットワーク構築、徘徊対策「SOSネット」のススメ  地域で認知症の人を支えるまちづくり ●リサイクル行政を問う「地球に正しいリサイクル」U  2013年12月 ●貧困の連鎖を断ち切り子どもたちの権利を守る「子どもサポート」について  子どもの貧困対策の推進に関する法律について現状と貧困対策の実施計画  就学援助を使いやすくする為に広報の工夫や進路説明会の機会を利用  若者に対するサポート、フリーター・ニートなどへのカウンセリングや就労支援  親のDV,依存症から子どもを守る  2013年9月 ●HPVワクチン(子宮頸がんワクチン)について  HPVワクチンの副反応と被害者救済 ●国策で進められている自然エネルギー政策について  2030年に太陽光パネル500万枚が廃棄物となる  2013年6月 ●もうひとつの被爆[電磁波」から子どもたちを守る  身近にある電磁波の危険性について ●リニアとまちづくり  リニアはコンクリート製のフードで覆われる、リニア的景観は負の資産となる  山梨リニア実験線の実測値(電磁波)データーの公表  2013年3月 ●GMOフリーゾーン(遺伝子組み換え作物のない地域)のススメ  農産物のブランド化とその保護について  給食で知らずに食べてるGM食品について  GMOフリーゾーン運動について  2012年12月 ●若年層の健康診断について  若年層における国民健康保険加入状況  若年層から始める健康診査の必要性について  2012年9月 ●赤ちゃんからお年寄りまで壁のない地域福祉について  宅老所の普及啓発について  立川市大山自治会の先例に習う自治会の在り方を検討 ●よし原処理センター事業の今後について  2012年6月 ●内部被ばくと放射性物質の拡散について  中央市の学校給食食材の地産地消率 給食材の放射能検査態勢 ●フッ素洗口の効果と子どもの健康被害について  2012年3月 ●景観計画と緑地保全について  景観づくり推進、山の神千本桜によるふるさとの顔づくりについて ●より実践的な危機管理体制について  2011年12月 ●地域における社会保障の実現について  孤立を防ぎ自立を促す生活支援の必要性 ●国民健康保険は医療のセーフティネット  国保の広域化について TPPによる国保への影響について  2011年9月 ●リニアとくらし  農業地域や河川の生態系の影響について  地下水脈や水源域の回避も重要  電磁波が及ぼす健康被害について  2011年6月 ●内部被ばくから子どもたちを守る  水道水の水質調査項目に放射性物質を加える   子どもたちの「内部被ばく」を最少限にするため給食を地産地消にする ●被災地から見えてきた備えるべきこと  要援護者や見えない障がい者などの福祉避難所への入所計画と支援  民間施設との福祉避難所運営に関する協定  2011年3月 ●命の水を守る  水源地の保全にかんする条例制定を  信頼の高い水道事業について




〜1期 4年間の質問一覧〜   (2011年1月 作成)   →全文はコチラ

16回の全力投球
議会活動報告
1回 2007.3月議会
●地域経営を進めるうえでの公会計の改革について
●地域安心・安全を守る活動について
●本気で守ろう!いのちと子ども
2回 2007.6月議会
●策定中の長期総合計画について
「ユニバーサルデザイン宣言都市」として長期総合計画に位置づける
ICT利活用事業で癒しの里構想に繋げる
地球温暖化防止宣言と自然エネルギー導入を位置づける
3回 2007.9月議会
●中越沖地震を教訓とした中央市の防災対策について
 救援物資の配送システム
 防災協定
ライフラインの復旧
災害救済派遣要員
4回 2007.12月議会
●多文化共生の実現について
 不就学ゼロを目指す
 外国人集住都市会議への参加
●情報提供や窓口サービスなどソフト面のユニバーサルデザイン化
 庁内窓口に手話通訳者の配置など
●学校の施設問題について
5回 2008.3月議会
●最後のセーフティーネットを保障する
 生活保護制度の適正かつ積極的な運用
 生活困りごとの総合窓口化
●福祉サービス向上について
6回 2008.6月議会
●生物多様性農業の推進
●AED搭載式自販機普及について
●多文化共生社会の進捗状況について
7回 2008.9月議会
●リサイクル行政を問う「地球に正しいリサイクルを」
 増え続けるペットボトルについて
 牛乳びんは素晴らしい
 生ゴミなども含めた地産地消で、地域の循環システムを構築
8回 2008.12月議会
●雨水の排除から総合的雨水利用への転換
雨水利用を進める政策とまちづくり
雨水の貯蓄・浸透・利用に関する市民への啓発と環境教育
9回 2009.3月議会
●保育行政の民営化問題
 民営化によるメリットとデメリット
 特別保育実施状況
●公共嘱託登記家屋調査士協会と連携した地籍調査の推進について
●グリーン電力の普及について
●外国籍児童を生かした特色ある「外国語活動」を
●人事評価制度による人づくりについて
10回 2009.6月議会
●メダカを救え!
 絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律や生物多様性基本法を踏まえた取り組み
●特定外来生物の防除について
11回 2009.9月議会
●河川環境の保全について
中央市河川の水質調査状況と水質汚濁防止の取組について
家庭排水の問題を石けん利用を通して啓蒙活動を行う
「入れない、捨てない、拡げない」の外来生物被害予防三原則を推進
●障がい者自立支援策について
 障がい者施設などがつくる商品を「福祉マーク」と
して市民に推奨する仕組みづくり
12回 2009.12月議会
●見えない貧困対策について
 食のセーフティーネットについて
 フードバンクの意義を提案
●0歳児保育の充実について
13回 2010.3月議会
●子どもの貧困をなくすために
 国民健康保険書を持たない世帯への対応
 小学校6年生までの医療費窓口化負担額
 給食の無料化を進める
 学校の就学援助について
 中央市のまごころ未来子ども基金の創設を提案
14回2010.6月議会
●GCH(グロス・チュウオウ・ハッピネス)で高齢者に幸せを!
中央市コミュニティバスについて
「新・公共」の取組について
中央市伝統文化や技術伝承と生涯学習状況
中央市民総幸福度調査を実施し中央市の政策に反映を提案
15回 2010.9月議会
地域の絆づくりは人
●学校教育のデジタル化について
●ソーシャル・キャピタルで絆社会を再生
 民生委員の役割や待遇改善
 ボランティア・コーディネーター養成
 中央市版ライフサポートの組織化
 孤立化を防ぐ子育て支援のあり方
16回 2010.12月議会 (予告)
●TPP対策
 TPPによる影響調査や保障制度
都市農業を有機農業で推進
クラインガルテンの取り組み
 子どもたちへの食農教育
 生ごみや落ち葉を堆肥にしたeco市民農園